ポルシェボクスターの試乗インプレッション

ポルシェボクスターの試乗インプレッションです。

トランスミッションはデュアルクラッチ式のPDKを採用しています。オートマチックを使ってた頃にはスポーツカーとして物足りないかなぁと言うところが、正直あったんですが、新しいボクスターはPDKでも動力性能は十分に満足できるレベルです。

ポルシェボクスターの試乗インプレッション

PDK自体も進化しています。シフトの入りも良くなっていますが、コースティングという機能が新たに採用されています。

これはDレンジで走らせているときに、アクセルペダルをオフにすると、クラッチが切れて惰性で、走ることができます。高速道路なんかで巡航しているときは、惰性で走ることにより無駄な燃料消費量カットすることができます。

基本的には回転でパワーを稼ぐタイプなので、踏めば踏むほど気持ちので、シフトスイッチでシフトダウンして楽しむこともできます。

ボクスターはパワーが有り余ってるというほどではないので、ワインディングロードなどでは全開で踏んでいくことができます。かといって遅くもないので、ゆっくり走らせるときの余裕もあります。

Sponsored Link

すごくバランスがちょうどいい、日本のワインディングロード楽しむのに、一番バランスの良いスポーツカーかもしれません。

ハンドリングはミッドシップと言うことでそこに対する期待値が高いと思いますが、ゆっくり走らせていてもそのミッドシップの良さというのは、すごく濃厚に感じることができます。

ステアリングの操作感というところもそうなんですが、ハンドルを切った途端にノーズが引き込まれるのではないかと言う感じがします。ステアリングを切ると自分を中心に車が回転してる感じです。

911と乗り比べても明らかに違うミッドシップならではの味が出ています。

ボクスターに関しては進化幅はとても大きいと前よりも良くなった事感じられます。その分ボクスターにしては大人になりすぎたのかなという思いもあります。

ポルシェのパラメーラやカイエンもいい車なんですが、神髄はスポーツカーであるなぁという風に改めて感じました。

試乗動画説明

  • ズバット車買取

    altタグ

    高額査定を狙うなら文句なしです!!150社以上ものプロの査定業者に最大10社に依頼することが出来、高額査定が見込めます。 CMやラジオでお馴染みのガリバー、カーチス、カーセブンをはじめ地域の有力な中古車査定業者まで、 多くの査定業者が登録しています。しかも、輸入車にも強い! 60万人以上のユーザーを 誇る圧倒的な人気!一押し出来るオススメ一括査定サイトです。

  • かんたん車査定ガイド

    altタグ

    32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかります!参加企業は、約50社とやや少ないものの、有名企業からマイナー企業まで、幅広く登録されています。 高額査定中の車種も、古車ランキングで見ることができます。 該当する愛車を持っている方は要チェック。 概算の買取相場が表示されるので、取り敢えず相場が知りたいと言う方でも気軽に申込みできます。

  • カーセンサー.net簡単ネット査定

    altタグ

    カーセンサーは、リクルートが運営しており、参加企業が500社以上と大変多く信頼感もあります。 地域によっては地元のマイナー業者も参加しており、地元ならではのお得な査定額も!! 入力項目はやや多いものの、修復歴あり、車検切れ、などでも査定可能。査定結果をメールで知らせてくれます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ