BMWZ4の試乗レポート

BMWZ4の試乗レポートです。今回のZ4はハードトップのルーフになったのが最大の特徴です。

今まではソフトトップを使ってましたけれども今回からは、普段遣いではクーペ、屋根を開けてオープンこの2種類が楽しめるボディーになっています。

BMWZ4の試乗レポート

Z4のSドライブ35i、 3.0リッターの直噴直6ターボこれに、7速のECTですね、ツインクラッチのトランスミッションを備えていて、サスペンションがオプションでadaptiveサスペンションがついています。

シフトレバーの横のボタンにスポーツとノーマルがあるんですけれども、操作することによって車の特性が変わります。

ノーマルで走っている時は舵角も操舵に対して穏やかな反応がありますし、エンジンの反応も穏やかな反応を示します。

それをスポーツすると、エンジンが軽快に吹き上がり、サスペンションもしっかりと踏ん張るものになります。ステアリングもちょっと切っただけですっと向きが変わるようなクイックなものになっています。

車としての進化が著しいですね。上級な車になったなぁという感じがしますし高級感があります。

走りはBMWならではのバランス良いパワーの気持ちよさを、存分に味わせてくれるものになっています。インテリアの質感もすごくよくなって、本当に上級の車になったなぁという気がします。

最初のz3はマツダのロードスターにプラスアルファーした感じでしたけれども、それがZ4になったことでミドルクラスのオープン2シーターに乗ってなったんじゃないかなと言う風に思います。

試乗動画説明

  • ズバット車買取

    altタグ

    高額査定を狙うなら文句なしです!!150社以上ものプロの査定業者に最大10社に依頼することが出来、高額査定が見込めます。 CMやラジオでお馴染みのガリバー、カーチス、カーセブンをはじめ地域の有力な中古車査定業者まで、 多くの査定業者が登録しています。しかも、輸入車にも強い! 60万人以上のユーザーを 誇る圧倒的な人気!一押し出来るオススメ一括査定サイトです。

  • かんたん車査定ガイド

    altタグ

    32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかります!参加企業は、約50社とやや少ないものの、有名企業からマイナー企業まで、幅広く登録されています。 高額査定中の車種も、古車ランキングで見ることができます。 該当する愛車を持っている方は要チェック。 概算の買取相場が表示されるので、取り敢えず相場が知りたいと言う方でも気軽に申込みできます。

  • カーセンサー.net簡単ネット査定

    altタグ

    カーセンサーは、リクルートが運営しており、参加企業が500社以上と大変多く信頼感もあります。 地域によっては地元のマイナー業者も参加しており、地元ならではのお得な査定額も!! 入力項目はやや多いものの、修復歴あり、車検切れ、などでも査定可能。査定結果をメールで知らせてくれます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ