フォードクーガ試乗動画レポート

2代目フルモデルチェンジされました。 フォードクーガを紹介したいと思います。 デザインや走りといった従来からの強火に、 ユーティリティー性能やエコ性能が加わった どんな風に進化したか楽しみです。

この車を開発するにあたっては、 クオリティー、クリーニング、セーフティー、スマート お世界で求められる4つの大きなニーズが織り込まれた oneフォード戦略を採用して設計されています。

フォードクーガ試乗動画レポート

まず注目はデザインですね。 キネティックデザインと言いまして、要はアスリートのように たくましく動き回るデザインという意味なんですけれども、 特徴的なのはフロントデザインに、台形をモチーフにしていることです。

体型は広がり感のある四角なので動きを表現しているといえます。 そしてヘッドライトも切れ長な感じで、 プレスラインが後まで通っていてリアのコンビランプまで続いていると、 つながりを持たせることで、動きのあるデザインになっています。

全体的にがっしりとした筋肉質でありながら、 しなやかさを感じさせるデザインになっています。 鍵を手に持っていたらバンパーの下をキックするような動作で、 テールゲートが開きます。キッキングモーションといいます。

もう一度キックするとテールゲートを閉めることができます。 キネティックデザインはインテリアにも採用されています。 実はこのクーガの足回りはフォーカス譲りなんです。 フォードフォーカスといえば走りの性能がめちゃくちゃ高いと評判の 車なんですけども、その足回りを、クーガーにあわせて最適化した そういったチューニングがなされています。

Sponsored Link

さらに四輪駆動車システム「インテリジェントAWD」というのはすごいんですよ。 ちなみにこれはffベースの4WDシステムなんですけども、 とにかく曲がりやすいんです。

お今まで4WDというとオフロードとか、路面の悪いところで力を 発揮してくれるようなイメージがあったと思うんですが、 今度の「インテリジェントAWD」オンロードでも曲がりやすく、 すごくスポーティーに走れる仕様になっています。

なんと時速30 km以上でこの4ダブルシステムが効果を発揮するように なっていまして。前後の駆動力配分を0対100から100対0まで 自由自在に調整することができるのです。 なので非常に曲がりやすいですね。

さらにさらにトルクベクタリングコントロールという機能が付いてまして、 これはアンダーステア自分の狙ったラインよりもちょっと 膨らみ過ぎちゃったなぁという時に、そうならないように修正してくれます。

この2つの相乗効果で四駆のSUVは曲がりにくいという、 今までの常識をすっかり覆してくれるくらいによく曲がるんですよ。 いやー本当にこれで駆け抜けているとという感じですね エンジンもパワフルですしハンドリングが狙ったところを すーっといくんですよね すごく快感なんですね!

いやぁワインディングの走りが思わず楽しくなっちゃうくらい、 SUVを超えた見事な走り味を表してくれたクーガです。 safety機能も満載されています。 走りも、エコも安全性もすごくトータルパッケージに優れた一台でした。 

試乗動画説明

  • ズバット車買取

    altタグ

    高額査定を狙うなら文句なしです!!150社以上ものプロの査定業者に最大10社に依頼することが出来、高額査定が見込めます。 CMやラジオでお馴染みのガリバー、カーチス、カーセブンをはじめ地域の有力な中古車査定業者まで、 多くの査定業者が登録しています。しかも、輸入車にも強い! 60万人以上のユーザーを 誇る圧倒的な人気!一押し出来るオススメ一括査定サイトです。

  • かんたん車査定ガイド

    altタグ

    32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかります!参加企業は、約50社とやや少ないものの、有名企業からマイナー企業まで、幅広く登録されています。 高額査定中の車種も、古車ランキングで見ることができます。 該当する愛車を持っている方は要チェック。 概算の買取相場が表示されるので、取り敢えず相場が知りたいと言う方でも気軽に申込みできます。

  • カーセンサー.net簡単ネット査定

    altタグ

    カーセンサーは、リクルートが運営しており、参加企業が500社以上と大変多く信頼感もあります。 地域によっては地元のマイナー業者も参加しており、地元ならではのお得な査定額も!! 入力項目はやや多いものの、修復歴あり、車検切れ、などでも査定可能。査定結果をメールで知らせてくれます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ