シトロエンC4セダクション、エクスクルーシブ試乗インプレッション

シトロエンのC4セダクションです。

グレードで言うと標準なベーシックのなんですけども、 自然吸気の120馬力で、 4速ATです。 今回の試乗は3人で乗車してるんですけれども、 2速のギア比が日本ではちょっと苦しいかなぁという感じがありますね。

シトロエンC4セダクション、エクスクルーシブ試乗

shift upしてからのエンジンのトルクとギア比の関係ですかね、 ちょっともさっとしますね。 この車サスペンションは通常の金属のバネと、ダンパーなんですね。

走行中の路面の荒れたところの通過に関しては、マイルドになめらかに、通過してくれますけれども、 いわゆるフランス車というところで感じられるもっとほんわかした感じはないですね。

ただ従来のC4はドイツ車ぽかったので、それに比べれば少しフランスになったという感じですね。ちょっとなめらかさが出ましたね。

Sponsored Link

シトロエンのユニークなところはメーターの色が変えられるところですね。ボタン1つで昼白色から、電球色それから薄いブルーがどんどん濃くなっていくというそういう変化があります。

C4をのエクスクルーシブに乗り換えました。この車はターボがつきまして156馬力24.5KGで全然踏んだ瞬間からですね、別な車かというくらい違います。それとロボタイズドタイプというかクラッチの機械が制御してくれる、ということなんですけれども、これがですね普通になると変速の時にギクシャク感が出るんですが、先ほどのセダクションの4速オートマチックに比べると、はるかにいいですね。

パワートルク自体も出ていますからより引っ張ってくれるんですけれども、すごくトルクがあってどんどん加速していきますね。やっぱりC4はエクスクルーシブがいいですね。

このタイヤも17インチなんですけれどもこのパワーと走りに対してはこのタイヤサイズで合ってると思います。

先ほどのセダクションに17インチを合わせると、ちょっとシトロエンというよりもちょっと別の国の何かみたいな硬さ感があるんですけれども、シトロエンでもこのパワーのある車に17インチで足を強化して支えるというのはすごく合ってると思いますね。

登りを2速のままアクセルを踏んでいているんですけれども、やっぱりトルクがあるので楽々引っ張り上げますね。それとロールの仕方もちょっと抑えられているなぁという気がするんですけれどもまあシトロエンらしい柔らかさを感じますね。

試乗動画説明

  • ズバット車買取

    altタグ

    高額査定を狙うなら文句なしです!!150社以上ものプロの査定業者に最大10社に依頼することが出来、高額査定が見込めます。 CMやラジオでお馴染みのガリバー、カーチス、カーセブンをはじめ地域の有力な中古車査定業者まで、 多くの査定業者が登録しています。しかも、輸入車にも強い! 60万人以上のユーザーを 誇る圧倒的な人気!一押し出来るオススメ一括査定サイトです。

  • かんたん車査定ガイド

    altタグ

    32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかります!参加企業は、約50社とやや少ないものの、有名企業からマイナー企業まで、幅広く登録されています。 高額査定中の車種も、古車ランキングで見ることができます。 該当する愛車を持っている方は要チェック。 概算の買取相場が表示されるので、取り敢えず相場が知りたいと言う方でも気軽に申込みできます。

  • カーセンサー.net簡単ネット査定

    altタグ

    カーセンサーは、リクルートが運営しており、参加企業が500社以上と大変多く信頼感もあります。 地域によっては地元のマイナー業者も参加しており、地元ならではのお得な査定額も!! 入力項目はやや多いものの、修復歴あり、車検切れ、などでも査定可能。査定結果をメールで知らせてくれます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ