BMW2シリーズアクティブツアラー試乗インプレッション

BMW2シリーズ アクティブツアラーです。 BMWから全く新しいコンセプトとして誕生した車です。

やっぱりBMWらしい顔してますよね。この新しく加わったジャンルはサイズ的には、全長は4,350 mm全幅は1,800 mmそして全高が1,550 mmということで、いちばん売れている強いセグメントの、フォルクスワーゲンだったらゴルフだし、メルセデスベンツだったらBクラス、そういったところがライバルになるモデルです。

ポイントになるのはまず高さです。 1,550 mmなので立体駐車場に入ります。そうなるためにMスポーツの、サスペンションを標準で装備しています。

BMW2シリーズアクティブツアラー試乗インプレッション

もう一つのトピックとして、リアスポイラーの下にリアワイパーが隠れています。必要ないときは隠れているので、視界の妨げにはなりません。こういった心遣いがなんか、グッときちゃいますよね。

今までのBMWだとラゲッジ云々という話はなかったと思うのですが、アクティブツアラーはラゲッジスペースも見所がいっぱいなんです。まず広いですよね。そして床の下も広めのスペースが隠れています。

また後のスイッチを押すと、後部座席が前に倒れます。またラゲッジスペースも、単に荷物を置くだけじゃなくて見た目も、美しくなっています。こういったところがプレミアムブランドが作った、ファミリーカーということじゃないでしょうか。

インテリアも、ザBMWといった感じです。操作系のすべてがドライバーに傾けられたインパネを採用しています。スイッチ類が手に届きやすいというメリットがあります。ディスプレイも、大型でポップアップディスプレイを採用しています。

とてもプレミアムの空間にまとまっています。さらに小柄な女性でも、前がよく見える視界の良さに大満足です。

Sponsored Link

運転してみると、一言で言って非常に乗りやすいです。というのも、1シリーズに比べると、アイポイントが110 mm高いため、見晴らしが良いです。サイズ的にも、横幅が1,800 mmということで最近よくある、プレミアムコンパクトではお馴染みのサイズなので、非常に扱いやすいです。

それからパワートレインにしても、218Iは直列3気筒の1.5リッターターボエンジンなので、ミニやI8にも搭載されているエンジンなので、いわゆるあらゆる検証がすんでいます。

結構トルク感が、しっかり感じられる扱いやすいエンジンです。そしてハンドリングですね。

スイスイ曲がってFFということを、感じさせないハンドリングです。ボディーもすごくしっかりして一体感があるので、後が遅れてついてくる感もないですし、ファミリーカーに乗っている感じが全然しません。

これなら、 BMWの一員として発売して、いいでしょうという感じです。FFのBMWって、どんなかなぁと心配していた方もいらっしゃるかと思うのですが、とても楽しい、駆け抜ける喜びがぐっと詰まった車に仕上がっていました。いちど試乗してみることをおすすめします。

試乗動画説明

  • ズバット車買取

    altタグ

    高額査定を狙うなら文句なしです!!150社以上ものプロの査定業者に最大10社に依頼することが出来、高額査定が見込めます。 CMやラジオでお馴染みのガリバー、カーチス、カーセブンをはじめ地域の有力な中古車査定業者まで、 多くの査定業者が登録しています。しかも、輸入車にも強い! 60万人以上のユーザーを 誇る圧倒的な人気!一押し出来るオススメ一括査定サイトです。

  • かんたん車査定ガイド

    altタグ

    32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかります!参加企業は、約50社とやや少ないものの、有名企業からマイナー企業まで、幅広く登録されています。 高額査定中の車種も、古車ランキングで見ることができます。 該当する愛車を持っている方は要チェック。 概算の買取相場が表示されるので、取り敢えず相場が知りたいと言う方でも気軽に申込みできます。

  • カーセンサー.net簡単ネット査定

    altタグ

    カーセンサーは、リクルートが運営しており、参加企業が500社以上と大変多く信頼感もあります。 地域によっては地元のマイナー業者も参加しており、地元ならではのお得な査定額も!! 入力項目はやや多いものの、修復歴あり、車検切れ、などでも査定可能。査定結果をメールで知らせてくれます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ