フォルクスワーゲンゴルフR試乗レポート

フォルクスワーゲンゴルフのフラッグシップモデルとしてリリースされた ゴルフRです。

ゴルフにはGTIという走りを磨きあげたシリーズもありますが、 Rの一文字で表現されたをフラッグシップモデルとしてのパフォーマンスは、 ゴルフオーナーでなくても気になってるという方は多いと思います。

磨き上げられた技術と先進の装備でゴルフシリーズの頂点に立つ ゴルフRデザインは一見控え目な印象ですが、 Rのロゴを各所に効果的に配置しモデルの期待を表現しています。

フォルクスワーゲンゴルフR試乗レポート

 

また4本のエキゾーストパイプが、本格スポーツモデルとしての、 個性を明確なものにしています。

ブラックに統一されたインテリア、 シルバー系のアクセントが全体を引き締めています。 シートはレザーのスポーツシートでドライバーをしっかりサポートします。

エンジンは新開発の2リッター4気筒直噴ターボ。 排気量は先代と同じながら、 各部に徹底したチューニングを施すことにより、 先代より24馬力トルクも50ニュートンメーターの向上を実現しました。

また四輪駆動車システム4モーションを採用、 走行状況に応じ、前後の車輪へを効率的にトラクション配分を行い 力強い走りと燃費効率の向上に貢献。 新型ゴルフR今回、 DCCも標準装備です。

走行モードはエコ、ノーマル、individual、コンフォートに加え スポーツではなくあえてレースという仕様があって、 幅広い乗り味を選択可能にしています。 磨き上げられた運動性能と、世界中で高い評価を受け続けるゴルフシリーズの フラッグシップモデルが表現するスポーツ走行の形はどんなものでしょうか。

Sponsored Link

動力性能なんですけれどもアクセルを深く踏み込んで言って ダッシュをしていると、このときの 加速と音ですね。これは気持ちですね。 DCCはいろいろなモードに切り替えられるんですけれども、 エコというモードを選ぶと、高速道路なんかで前の車との車間距離が 詰まってきたときに、アクセルをぬく、 そうするとギアをニュートラルに入れてしまうですね。

それによって、エンジンブレーキのかかりを抑えて よりエネルギーを効率的に使うというような工夫もやってくれます。 ゴルフと言えば、言わずと知れた世界で最も優秀な、 Cセグメント車なんですけれども、そのゴルフが持っている、 全方位でのバランスの良さ優秀性、それもゴルフRは受け継いでいます。

それに加えてやはり、エンジンの強力さ、 それからこれがゴルフR最大の特徴と言っていいと思うのですけれども、 4輪駆動ですね、それを与えることによってより高いパフォーマンスを、 あらゆるシーンで発揮できる。そういったことを目指してるわけです。

ワインディングロードの上勾配なんですけれども、 1,500回転から2,000回転を超えたくらいこの辺で盛大な籠音が 聞こえてきます。これは長時間聞いていると、結構疲れるので シフトダウンをして回転数上げてやるそういった工夫が 必要になってくるかと思います。

しかしこのエンジン4人乗車だったとしても全く勾配だとか重量だとか 感じさせないくらい力強いですね。 アクセルを踏みこれは組み込んだだけ思い通りの加速を いつも演じてくれるそんなエンジンですね。 DCCをレースモードというゴルフRだけにあるモードにしてみると、 足がかなり硬くなりますね。

それからより低いギアをシフトが選択するようになります。 音もかなり音量が増してくる感じがします。 まさにレースモードですね。 このままサーキットへ持ち込みたい、だと思えるくらいの感じです。

ゴルフR走らせているとゴルフの持っている、幅の広さただ者ではないなと、 そんなふうに感じさせます。

価格もGTIよりも150万円ほど高い500万円を超える値なんで、 その辺に関しては?という気もしないでもないんですけれども、 このパフォーマンスそして4輪駆動、そして高いパフォーマンスだけではなく 何か今日質感を感じさせる全体の仕上がりを含めて考えると、 こういった車を求める人もいるんだなぁと、 実際先代のゴルフR結構売れていましたし、こういったコンパクトなサイズで 上質感走りを演じてくれる車はなかなか他には無いそういった意味でいうと ゴルフRを格好良く乗りこなす、それから楽しく乗りこなせる そういったカーライフ、とても粋でちょっと憧れちゃうと思いますよね。

安全性能の評価は全てまるでよくできましたとなります。 ゴルフRはサウンドがたまらなかったですね。 それでいてエコモードで走れたり、時代の流れを感じました。 エコとレースのコントラスト対比とても良かったです。

試乗動画説明

  • ズバット車買取

    altタグ

    高額査定を狙うなら文句なしです!!150社以上ものプロの査定業者に最大10社に依頼することが出来、高額査定が見込めます。 CMやラジオでお馴染みのガリバー、カーチス、カーセブンをはじめ地域の有力な中古車査定業者まで、 多くの査定業者が登録しています。しかも、輸入車にも強い! 60万人以上のユーザーを 誇る圧倒的な人気!一押し出来るオススメ一括査定サイトです。

  • かんたん車査定ガイド

    altタグ

    32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかります!参加企業は、約50社とやや少ないものの、有名企業からマイナー企業まで、幅広く登録されています。 高額査定中の車種も、古車ランキングで見ることができます。 該当する愛車を持っている方は要チェック。 概算の買取相場が表示されるので、取り敢えず相場が知りたいと言う方でも気軽に申込みできます。

  • カーセンサー.net簡単ネット査定

    altタグ

    カーセンサーは、リクルートが運営しており、参加企業が500社以上と大変多く信頼感もあります。 地域によっては地元のマイナー業者も参加しており、地元ならではのお得な査定額も!! 入力項目はやや多いものの、修復歴あり、車検切れ、などでも査定可能。査定結果をメールで知らせてくれます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ