フォルクスワーゲンeーup試乗レポート

フォルクスワーゲンのeーupです。

とにかくですね走り初めて感動できるのはやっぱりモータートルクによる スムーズな加速力です。

普通のupの場合はASGというシングルクラッチの、 セミオートマミッションがついてるんですけども、 それが結構ギクシャクするのでそういったギクシャク感が一切なくて それだけでも感動することができます。

フォルクスワーゲンeーup試乗レポート

これはEVですからガソリン車とは違ういろいろな機能がついているんですけれども、 まずはEVに必要不可欠な回生ブレーキというのがついてるんですけども、 その段階をセレクターレバーを使って3段階に変えることができます。

そしてそれはD1、D2、D3という風に数字が大きくなるにつれて回生量が増えます。

そしてDモードのしたにBモードというのがありますけども これは最大限の回生を発生させるものです。 これを使うとかなり大きな減速をえることができます。

Sponsored Link

それによって信号で止まる的にブレーキを使わずに完全停止することができます。 これに近いところでよるとBMWのI3のような感覚です。

そしてセレクターレバーの前方にエコ、エコ+というものがあるんですけれども これはエンジンの出力を制御して最高速を制限されるんですけども、 エコ+に入れると最高速が95キロそしてエアコンもオフになります。 これが最も航続距離を伸ばすモードという事なります。

後ろの席に乗り込んでみると、ドアは広い角度で開きます。 膝周りなんですけれどもゲンコツ2つ分くらい余裕あります。 高さ方向も十分です。お足のつま先もしっかりシートの下に入ります。

乗降する間口も十分ありますから、チャイルドシートをつける時も、 苦労がないと思います。 バッテリーはフロアのしたに入っていますけれども 着座ポジションは不自然さはありません。

実際の乗り心地はノーマルのupも乗り心地がいんですけれども バッテリーが下にあって重心が下がっていてなおかつ重量が増えてるので をその分しっとりとしたストローク感。このクラスの車とは思えない 乗り心地を提供くれます。

ちょっと加速をしていると本当にスムーズに気持ちよく速度を上げてくれます。 お値段は360万位ということなんですけども、 補助金がだいたい70万位という風に聞いていますので、 実際には290万円くらいで購入することができます。

近所の日常使いにはピッタリいいんじゃないでしょうか。

試乗動画説明

  • ズバット車買取

    altタグ

    高額査定を狙うなら文句なしです!!150社以上ものプロの査定業者に最大10社に依頼することが出来、高額査定が見込めます。 CMやラジオでお馴染みのガリバー、カーチス、カーセブンをはじめ地域の有力な中古車査定業者まで、 多くの査定業者が登録しています。しかも、輸入車にも強い! 60万人以上のユーザーを 誇る圧倒的な人気!一押し出来るオススメ一括査定サイトです。

  • かんたん車査定ガイド

    altタグ

    32秒のカンタン入力で愛車の買取価格がわかります!参加企業は、約50社とやや少ないものの、有名企業からマイナー企業まで、幅広く登録されています。 高額査定中の車種も、古車ランキングで見ることができます。 該当する愛車を持っている方は要チェック。 概算の買取相場が表示されるので、取り敢えず相場が知りたいと言う方でも気軽に申込みできます。

  • カーセンサー.net簡単ネット査定

    altタグ

    カーセンサーは、リクルートが運営しており、参加企業が500社以上と大変多く信頼感もあります。 地域によっては地元のマイナー業者も参加しており、地元ならではのお得な査定額も!! 入力項目はやや多いものの、修復歴あり、車検切れ、などでも査定可能。査定結果をメールで知らせてくれます。

 

サブコンテンツ

このページの先頭へ